ラベンダーウォーター
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ラベンダーウォーター

¥3,996 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

ラベンダーウォーター ラベンダー・アングスティフォリア「おかむらさき」の花穂を使用 (心の落ち着く爽やかな香り) 天川ハーブ園では2014年から毎年、6月中旬から8月初旬にかけてラベンダーのさわやかでかぐわしい紫の花が咲きます。たくさんの種類があるラベンダーの中でも、アングスティフォリアという種類が真正ラベンダーともいわれ、香りのよいものです。 花穂のたくさんのつぼみの中の1から2個の花が開き始めた頃が、蒸留するには香りの成分が多くてよいといわれていますが、花穂の花が半分くらい開いたあたりで蒸留すると、甘さやかぐわしさが強いように思います。 摘み取ったラベンダーは水でサッと洗い、適当な長さに切り、原始的なインド製の陶器の蒸留器に入れます。天川の山からひいた水を入れ中央にラベンダーウォーターを受ける器をいれます。その上部に氷を入れた器をかぶせ極弱火にかけます。 熱せられた水にラベンダーの中の芳香成分が溶け込み水蒸気となります。上部の氷によって水蒸気は冷やされ、しずくを受けるための器に一滴一滴としずくとなって溜まっていきます。氷を何度も足しながら、約4時間くらいで180ccくらいのラベンダーの蒸留水ができます。その上部にはうっすらとラベンダー精油の膜ができています。 ★そうしてできたラベンダーウォーターを10mlのスプレーガラス瓶に入れました。 天然の香り成分を大切にしたいと思いましたので、 フィルターにかけて植物由来の不純物を取り除くことはあえてしてありません。できましたらお早めにご使用いただけましたら有難いです。 ✿保存料、添加物等は一切加えておりませんので 1ヶ月以内に、なるべく早い時期にお楽しみください。 ✿ボトルは冷蔵庫に保管して下さい。 天川ハーブ園で 有機質の肥料や微生物や自然の力をいただいて(農薬や化学肥料は使わないで)育ったラベンダー・アングスティフォリアのみを蒸留しました。 (天川の地を少しでも懐かしんでいただけましたら幸いです) 【配送について】 ・アイテムを複数個ご購入いただく場合でも、配送先が同じであれば、送料は510円にてお送りさせていただきます。 ・配送のご依頼を受けてから、14日以内に発送させていただきます。 ★注意:お支払いを代引きでされる方は、代引き手数料265円がかかりますのでご了承下さい。